バルセロナ市の隣         オスピタレット市に居住。


by LH08901

カテゴリ:その他( 3 )

ちょっと後悔・・・

先週、お友達とお茶をしたときの話です。
私たちは、BCN某所のカフェテリア2階に席を取り、話に花を咲かせていました。

5メートルほど離れた奥の席に座っていた60歳は超えているであろう老夫婦が、席を立ちました。その老夫婦の女性のほうが先に私たちの席の横を通って階段のほうへ向かい、少し遅れて男性がハンティング帽を被り、ジャケットを腕にかけたままこちらの方へ歩いてきました。
私たちより奥側の隣の席では、かなり前から熱々カップルがキスに夢中になっていたのですが、そのカップルの若い男の子は、ちょっと酔っているようで赤ら顔で、座っている椅子の背にハーフコートをかけていました。

と、私の目からちょうど死角にあたるそのコートのかかった椅子のところで、先ほどの男性が靴の紐でもほどけたのか、屈みました。でも、待って、何かおかしいような・・・。
3秒後、男性が立上がったとき、私とバチっと目が合いましたが、さっさと階段へと消えました。
もちろん、熱々カップルは、相変わらずで周りのことなど全然気づいてない様子。

『ちょっと今のお爺さん、もしかしてスリかも』と、お友達に告げました。
座っていた席から1階を見ると、寒い冬なのに先ほどのハンティング帽の男性はジャケットを腕にかけたまま、足早に店を出ていきました。

『どうしよう・・・後ろの男の子に掏られたかもよって言ってあげたほうがいいかなぁ・・・』とは言いつつも、まだまだカップルは話しかけられるような状態ではなく・・・。数分後、そのカップルは席を立ち帰って行きましたが、結局私は話しかけませんでした。

私たちも帰り支度をし、階段をおりて、ちょうど店を出ようとしたところ、先ほどの男の子が戻ってきて、レジの人と話をしていました・・・。
やっぱり盗まれた様子!!あの男性はスリだったんです!!

帰宅途中の地下鉄の中で、何で男性が去った後で、『盗られたかもよっ』の一言を男の子に言ってあげられる勇気がなかったのか・・・。この場で懺悔します。

スリの男性は、ハンティング帽に黄色っぽいベージュのジャケットで、小奇麗な身なりでした。同じ服装をしているとは限りませんが、BCNに住む方は注意して下さい。
[PR]
by LH08901 | 2007-01-22 06:56 | その他

プレゼント

数週間前、いつものように私達とDMG両親と、義理の姉夫婦で食事をしていたとき、ふとDMG母フアナがつぶやきました。
「今度、お店にいったら見たいと思ってるんだけど、
ずっと前からお庭にスィングベンチがあったらいいななんて思ってたのよ」

母想いのDMGがこの言葉を聞き逃す訳はありません。
翌週、早速探しに。(内心、私は食洗機がいいのではと思いつつも)

1件目、またもや、コルテ。ありました3人掛けタイプが二種類。白い商品は、柱が樹脂、緑のは金属でした。店員さんによると、値段には配送料と組立料金が含まれるとのこと。重要です。最重要候補になりそうなので、携帯電話で写真を取りました。

2件目、某ホームセンター。子供たちが群がっており、座って試すこともできませんでしたが、ベンチを吊るす箇所が、スプリングで、ギシギシ音がありバツⅩ。
3件目、某大型スーパー。同じくスプリングタイプ。

義姉の意見も聞いてみたのち、DMGはコルテで見た商品を購入することに決めました。
問題は別荘の住所です。通りの名前はわかるものの、番地がわかりません。DMGの「大丈夫だよ、お前が日本に行ってる間にハガキ出すからとか何とか言って聞けば」という意見に従い、私が電話して聞きました。(めちゃくちゃ怪しかったです)

5日土曜日に配達ということなので、4日夜からDMG両親と親戚メンバーに合流。
配達前に電話連絡があったので、「ママ、ママ宛に何か届くよ」と、DMG。
母フアナ「あら、何かしら。あなた達でしょ。そうね、食洗機かしら?」
DMG「・・・。(しまった)」
父マヌエル「おぅ、そうか、それで住所を聞いてたんだな、まったく変だと思ったんだよ。」

当日、午前10時半にコルテの配達&組立の人たちが来ました。
f0058189_23581068.jpg
DMGと母は喜んで記念撮影。撮影場所は、ややスロープになっているので、そのあと平坦な場所へ移動しました。

夜、なかなかベッドに行きたがらず走り回っていた4歳の甥っ子とこのスウィングベンチに座っていたら、10分後、熟睡しておりました♪大人でもちょっとユラユラ揺られていると眠~くなってきますよ。
[PR]
by LH08901 | 2006-08-05 23:35 | その他

甥の誕生日

22日はDMGの姉夫婦の長男ダニエルの1歳の誕生日。

DMGは、プレゼントは絶対バルサのユニフォームセットにしよう、と言って数週間前から盛り上がっておりました。こういう場合、私もファンの一人として、NOとは言えません。

よって、まずはCamp Nouにあるオフィシャル・ショップへ。
12ヶ月用はたくさんあったけれど、私たちが購入したい18ヶ月用は品切れ。

Maria Cristinaのコルテのスポーツ用品売り場へ。
売り場には18ヶ月用はやはり見当たらず、店員に在庫を見に行ってもらったけど、やはりダメ。
f0058189_643773.jpg
仕方なく帰路についた私たち。もよりのRondaの出口を降りる時、DMGが、
『ここのコルテ(Cornella)も、ダメもとだけど見てみよう』

ありました!!1着だけ18ヶ月用が。

誕生会当日、舅夫婦の家へ、皆集まり、プールで暑さを忘れました。

そして、DMGは食事の前に、ダニエルをあやしながら、別の部屋へ消えました。
f0058189_6372064.jpg

親戚一同、屋外のテーブルにいたので、DMGがバルサのシャツを着たダニエルを抱いて登場。一番喜んでいたのは、DMGとダニエルの父、ジョアンではないでしょうか。
[PR]
by LH08901 | 2006-07-23 20:21 | その他