バルセロナ市の隣         オスピタレット市に居住。


by LH08901

カテゴリ:未分類( 2 )

Y子ちゃんの結婚式

f0058189_23475779.jpg9月30日にドイツのレーゲンスブルグで行われたお友達の結婚式にDMGとともに出席しました。日本からご親族の方々、ご友人も見え、盛大に行われました。教会での式はドイツ語だったので良くわからなかったけれど、多分スペインのカトリック様式のものと同じような内容でした。

式のあと、披露宴会場へ。旧農園邸宅のような素敵なところで、まずシャンパンとカナッペが出ました。そのあとは、スペインとは違ってティータイム。ここで、花嫁と花婿の初仕事であるケーキカットが行われました。また花嫁のご家族が、日本からお茶のお道具と和菓子を持ってこられていて、お抹茶と緑茶も振舞われていました。日本とドイツの文化交流ですね。

そのあと、晩餐会があり、花嫁さんのお父さんのスピーチ(ドイツ語通訳付)や花婿友人によるバイエルン民謡のパフォーマンスがあり、とても楽しく過ごせました。

花嫁さん&花婿さん末永くお幸せに・・・。
[PR]
by LH08901 | 2006-10-01 23:42
結婚式の準備で、披露パーティをある会社に頼むことにしたのは、11月中旬。

概算はわかっていたものの、具体的なお見積もりをお願いしたけど、
連絡がないまま、日々がどんどん過ぎ、痺れを切らし、
12月に入って、DMGが担当者に電話。

案の定、想像したとおりだった。
会社や個人のクリスマスパーティシーズンに突入したため、
春先の私たちの宴会の見積もりどころではないらしい。
とりあえず、もう他の場所を模索するような暇も元気もなかったので、
予約だけ入れるために、口座番号をメールしてもらい、
指定の金額を振り込んだ。

年末に日本に帰る際に、家族に概要を説明するつもりだったので、
どうしても、場所は決定している必要があったのだ。

ということで、年明けて一段落して、担当者に入金確認。
食事の件やもっと細かい話も進めたいと話すと、
月~金の間で、お昼に、メニューの試食をして、
それから詳細の話もしましょう、とのこと。
夜の試食会で、20時半に始めると、遅くなるから・・・ということらしい。
まあ、それももっともだけど、MASIAやレストランではないため、
土日に試食会はできないらしい。
やられた。まぁ、仕方ない。

最終的にメールを取り交わした結果、2月上旬の金曜のお昼に試食会が決定。
普通は、2人の両親と本人たちで6名だけど、
私の両親は当然来られないので、DMG両親と義姉夫婦が来る予定。

どうなるかなぁ。あと2ヶ月ちょいだもん。

本音を言えば、担当者はスサナさんじゃなくて、その上司のバネッサさんのほうが、
よかったんだけどな・・・
[PR]
by LH08901 | 2006-01-20 02:36